4563 アンジェスの決算について

こんばんは!
今日は密かに期待していたアンジェスの決算の日でした(っ*´∀`*)っ
結果はどうだったのでしょうか?
株始めたての初心者なので突拍子もないこと言ってるかもしれませんが、見ていただけると嬉しいです!

アンジェスとは?

まず、アンジェスという会社ですが、遺伝子治療薬を核に核酸医薬などを開発している企業らしいです。
最近の話題はコロナウィルスのワクチン開発!
成功すれば今問題になっている様々な社会現象ももしかしたら解消されるかもしれません。

海外のワクチン

2/14、TVを見ているとファイザーのワクチンの特例承認が報道されました。
アストラゼネカのワクチンもJCRファーマが原液供給準備をするということで、かなり開発が進んでいるようでした。
やはり海外大手の開発力というものはすごいです。
日本の企業も頑張って欲しい!

アンジェスに期待していた理由

コロナウィルスの規模は全世界に広がっています。
ですので、海外の企業も自国への対応でいっぱいいっぱいになる可能性が高いのかなと思いました。
日本よりもアメリカとかヨーロッパとか海外の方が被害が大きいですし、生産できる量も限られていますし。
そういった意味でもアンジェスの開発が成功すれば国内向けに安定的にワクチンの供給ができそうだなと思ったのです。
日本の人々も数を気にせず安心してワクチンを打つことができるのかなと思いました。

まぁ以上が建前と言うか、単純にコロナウィルスのことを考えていた話なのですが、もう一つ重要なことがあります。
それがワクチンの需要が高まることによる株価の上昇です。
少し前にJCRファーマがアストラゼネカの原液供給をすると報道されたことがありました。
その時のグラフが下の表になります。
株価が爆上がりしていますね……。
本日はアンジェスの決算だったので、ワクチンの目途などがもしかしたら発表されるかも?
という期待をしていました。
そうしたらアンジェスにもJCRファーマ見たいな波がくるのでは!?
と思っていたわけです。

決算の内容

深くは話しません(深く話すことができないだけ)がよくわからないという印象でした。
期待していたコロナウィルスワクチンの情報は特になし。
未確定なことが多いため今後の見通しがつかない。
見通しがつかないため、見通しがつき次第情報を開示するというものでした。
少し残念。
赤字も結構な額になっているようです……。

とりあえず進むわけでもなく、引くわけでもなくどっちつかずって言う感じですね。
株価自体もこれから上がるのか下がるのか何とも言えない様子(‘ω’`)

前回の第三四半期の決算後は若干下がりましたが、あんまり大きな変動をしているようには見えません。
今回もあんまり変わらず株価は同じくらいを推移するんじゃないかなぁ~と思っています。
うーんどうなんだろう?
何か進展があれば適宜開示していくというコメントが載っていたので、その言葉を信じて少し様子見してみようかなと思います(っ*´∀`*)っ

株主優待

アンジェスは株主優待目当てで買ったのではないですが、地味に株主優待があります。
カタログから選んで半額になる感じのようですね。
化粧品や健康食品はあまり興味がないので、私向きではないようです。
商品購入の割引の権利を得るということなので、お金を払わなければもらえないのはちょっときついかもしれない。

権利確定日 12月末、6月末
100 ~ 999株 株主優待専用申込書(2種類)各1枚
1,000 ~ 4,999株 株主優待専用申込書(2種類)各10枚
5,000株 以上 株主優待専用申込書(2種類)各50枚

最後に

あんまり中身がない内容でしたが、今思っていることを記事にしてみました。
もっと有用なことを言えればよかったんですけどねw
ただ、ワクチンの開発が成功したらかなりの期待ができるのではないかと思います(っ*´∀`*)っ
今後の情報が待ち遠しいです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA